台風時における登下校について

1 関係する警報
  
知多地域及び自宅のある地域(自宅が知多地域以外の場合)に出された暴風警報のみです。

2 登校前に暴風警報が発令されている場合
   (1)午前6時55分までに警報が解除された場合は、平常通り登校する。
   (2)午前6時56分から午前11時までに警報が解除された場合は、ただちに登校する。授業は警報解除後の2時間後より開始する。(11時00分に解除の場合は登校する。)
   (3)午前11時を過ぎても警報が解除されない場合は、当日の授業を中止する。
   (4)警報が解除されても、道路の冠水、河川の増水等で登校が危険な場合や交通途絶で登校が困難な場合は登校には及ばない。
   (5)家庭や付近の学友に事故があった時は、警報解除後速やかに学校に連絡する。

3 在校時に暴風警報が発令された場合
   当日の授業を中止し、安全を確認してから生徒を速やかに下校させる。ただし、学校より遠隔に住む生徒や通学路の通行が危険と認められる生徒については、危険が無くなるまで学校内の安全な場所に集めて残す。